LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 2015年10月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年11月の投稿

お知らせ及びご挨拶

1511175

唐突なご挨拶で失礼します・・・

 

絵やイラスト関連の記事のみ引っ越しすることにしました。

 

引っ越し先↓↓↓

マグネットへようこそ~イラストと手作り紙雑貨~

 

かねてよりこちらでmagnet114という名前で

絵やイラスト、紙雑貨づくりのブログを運営しておりました。

絵日記については当ブログと並行してほぼ同じ記事を更新していましたが、

ここ数日連続して更新作業を行ってみて、

どちらか1本にしぼったほうが作業効率的に良いという結論に至り、

絵やイラスト関連の記事のみ上記サイトのみの更新とすることにいたしました。

 

上記サイトの更新については

ツイッターのほうでつぶやかせていただいております。

こちらhttps://twitter.com/mmagnet114

またはPC版画面にて左側上部にてツイートを見ていただけるようにしました。

 

読書や映画、日々のできごとなど、

絵を掲載しない内容についてはこちらで

記録を続けていこうと思っております。

 

どうぞ今後とも姉妹サイトとして、

 

まるのたからばこ

及び

マグネットへようこそ~イラストと手作り紙雑貨~

 

をよろしくおねがいいたします。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

絵日記:待てど暮らせど・・・

1511165

ひきつづき絵日記です。

まさに、「今ここ。」の絵となっています。

 

家を実際に購入したのは9月。

しかしいまだに引っ越しできておりません。

理由は耐震リフォーム工事の手続きが

長引いているせいです。

 

購入後、自治体の補助制度を利用して

耐震対策をとることにしました。

検査が済み、設計も済んで、

あとは役所様の承認待ち。

の状態になってかなり経ちますが、

待てど暮らせど

まだ返事がきません・・・><

12月の初旬には工事ができるのではと

思っていたのですが、大丈夫かなあ;;

 

ぜひとも新年は新居で迎えたい。

 

というのが、最近の願望です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
大地震から身を守る耐震補強の知恵―家庭でできる安全対策から失敗しない専門業者の選び方まで 大地震から身を守る耐震補強の知恵―家庭でできる安全対策から失敗しない専門業者の選び方まで
松崎 孝平


by G-Tools

絵日記:家を購入した日。

1511155

ひきつづき絵日記

 

家を購入した日

お寿司でお祝いしました。

大トロ入りで大奮発!

とろけるようなおいしさでしたよ(*^ー^*)

控えているお酒もこの日は解禁して、

ビールで乾杯しました。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
すみっコぐらし 寿司桶ぬいぐるみセット すみっコぐらし 寿司桶ぬいぐるみセット

すみっコぐらし すみっコハウス(屋上庭園付き2階建て) すみっコぐらし てのりぬいぐるみ もぐら 【すみっコぐらし】てのりぬいぐるみ<ふとん[650496]> すみっコぐらし トランプ すみっコぐらし ぬいぐるみ絵本(すみっコハウスのリビング)

by G-Tools

絵日記:家の購入まで☆(3)古いおうちあるある

 

1511145

家の購入まで☆絵日記続き。

 

私たちが購入したのは築35年超えの古い木造住宅で

当時の建売です。

この時代の建売分譲地における”あるある”ということで、

新人営業マンの上司にあたる

ベテラン宅建主任者より以下のようなことをうかがいました。

それぞれに私たちのアンサーを添えています^^

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

☆測量があいまい

地積測量図と実測が異なることがよくある。

接道部の実測値によっては再建築不可となる場合も!!

→アンサー:うちの敷地は明らかに接道2m以上あるので

特に実測せずにクリア。

 

☆隣地通行権があいまい

お隣の敷地を通らないと車を停められない。

→アンサー:お隣に念書をいただくことでクリア。

 

☆引き込みが隣地を通過

水道とガスの引き込みがお隣の敷地を通過している。

→アンサー:これはいたしかたない。何かあればお隣と協議することに。

 

ということで、

購入後すぐに、少し上等(?)の手土産を持って

お隣へ挨拶に行かせていただきましたよ。

 

それにしても昔の物件は、今じゃ考えられないほど適当だったんだなあと思いました。

場合によっては再建築するときや次に自分が売りに出すときに

大きく影響することもあるので、

よく調べないといけないのは明らかです。

 

ただ、「適当だった」=即購入検討除外となるかというと

そうではないとも思いました。

ひとつひとつクリア、または納得できる条件がそろったため、

問題ないと考えて購入を決断しました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
VINTAGE HOME ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし VINTAGE HOME ビンテージハウスで楽しむスタイルのある暮らし

FLAT HOUSE style 01 リノベーションでつくる ヴィンテージスタイルの家 (私のカントリー別冊 Come Home!HOUSING) FLAT HOUSE style 02 FLAT HOUSE style 04 FLAT HOUSE Style 03

by G-Tools

絵日記:家の購入まで☆(2)新人営業マン

1511135

家の購入まで☆絵日記続き。

 

不動産屋さんは地元の業者でした。

担当してくれたのは新人の営業マン。

諸費用等の見積もりを持ってくる日を、

焦ったのかすごく早い日程で私たちに伝えてしまっていたため、

物件の本体価格以外

ほとんど何も見積もられていない見積書を持ってきました。

 

ほかにも何回か

慣れてないなあと思ったところはありましたが

大事なところは購入までに

なんとかおさえてくれたのでセーフ!!^^

数か月に渡り、お世話になりました☆

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
新版 家を買いたくなったら 新版 家を買いたくなったら
長谷川高

「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本 〈新版〉 プロだけが知っている! 中古住宅の選び方・買い方 マイホームは、中古の戸建てを買いなさい! 現役・三井不動産グループ社員が書いた! やっぱり「ダメマンション」を買ってはいけない 満足する家を買いたいならこうしなさい!

by G-Tools

絵日記:家の購入まで☆(1)ホームインスペクション

1511125

中古戸建を購入するまでを絵日記にしました^^

 

購入前。

家の状態を調べるのために

ホームインスペクションを利用しました。

ホームインスペクションとは(日本ホームインスペクター協会)

 

古い家なので、

ある程度のガタはきているのはわかって購入検討に入ったのですが

許容できるガタかどうか(直せるガタかどうか)を調べるために

費用をかけて専門家に診てもらいましたよ。

 

ここで致命的ガタが見つかれば購入は見送るつもりでした。

が、幸い不動沈下やシロアリなどの致命的ガタは見つからなかったのと、

外壁や屋根などリフォームに費用がかかる部分が

リフォーム済みで保証期間内であることがわかったりで、

購入に踏み切りました。

購入前の最後の「お守り」のようなものですね。

 

絵は家の傾きを調べるため

オートレーザーの赤い垂直な直線の光を

各部屋の柱の角に当ててずれていないか見てもらっているところ。

素人では道具がないのでできません。

ほかにも、外回り、床下、屋根裏、

基礎の痛み、雨漏りの有無など、全部診てもらいました。

 

ちなみに、このホームインスペクションは耐震診断とは別のものです。

これについてはまた後日。

まー、耐震対策のために引っ越しがずるずると延びているのですが・・・;;

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
ビギナーのための賢い家のつくり方 中古を買って、リノベーション。 ビギナーのための賢い家のつくり方 中古を買って、リノベーション。
谷島香奈子 EcoDeco

中古×リノベーションでつくる 世界にひとつだけの住まい 中古を買ってリフォームしよう 2015AUTUMN (リクルートムック) リノベーションでかなえる、自分らしい暮らしとインテリア LIFE in TOKYO (エクスナレッジムック) 最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑 (エクスナレッジムック) リノベーションでつくる ヴィンテージスタイルの家 (私のカントリー別冊 Come Home!HOUSING)

by G-Tools

絵日記:いもくりなんきんそして柿!!

1511045

早いもので、すでに今年も2か月を切りました。

この秋も、夫の実家より秋の実りをたくさんいただきまして、

先日は去年の栗を焦がしたところです。

(→サイト内絵日記:栗、そして火災警報器!!(( ;゚Д゚))

 

さつま芋、栗、かぼちゃ、そして柿。

秋真っ盛り。

おかず、またはおやつとして、

毎日のように食卓やお弁当に

絶賛登場中です。

 

おかげで糖質過多となっているので、食べつくしたら糖質オフします。

幸せなことです。

 

どの季節にもたくさんの収穫物をもらうんだけど、

結婚8年目にして、ようやく消費パターンが確率されてきたように思います。

消費パターン=好きな食べ方と、なります。

好きな食べ方なので、飽きません。(わたしは。)

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
いも・栗・かぼちゃ・豆の料理とお菓子 (マイライフシリーズ№803) いも・栗・かぼちゃ・豆の料理とお菓子 (マイライフシリーズ№803)
藤井 恵

改訂版 いも・くり・かぼちゃのスイーツ (ブティック・ムックno.1035) りんごのかんたんおうち菓子 (主婦と生活生活シリーズ) 藤井恵 私の家庭料理 (ORANGE PAGE BOOKS)

by G-Tools

« 2015年10月 | トップページ | 2016年2月 »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ