LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 書籍『台所のおと』 | トップページ | お灸な毎日! »

おからと全粒粉とレーズンのクッキー!!

cookie

今日は数日ぶりにお日さまが出てましたが、寒かった。

足と腰にカイロを貼りまくってバイトに行ってました。

 

昨日は、○ップバリュのおからパウダー、そして去年の年末に使った無塩バターの、それぞれ残ってたのを消費しました。

おから、全粒粉、レーズンのドロップクッキーです。

以下、配合とレシピ。
フープロ(1L)を使用しました。
バター使ってます。

 

******************************

直径4~5cmぐらいのが20枚ぐらい。

●無塩バター50gぐらい
●砂糖80gぐらい
●玉子全卵1個
●レーズン50gぐらい
●おからパウダー・全粒粉・薄力粉、合わせて100g
●ベーキングパウダー小さじ1/4。

 

おからなどの粉の配合割合は、わりかし何だっていいと思われます。
砂糖は、半分でも良かったナ。
玉子はなくてもいいかもやし、玉子とバターのかわりに減らしたサラダ油&練乳or牛乳or豆乳でもいいかもしれない。

 


①1~2cm角に切ったバターをレンチン600W20秒、その後は10秒おきに様子を見て柔らかくし、フープロでパルスする。
よく、「バターを室温に」と言うけど、今日みたいに寒い日は室温にしたところでそんなに意味なかった(^ ^;

②砂糖を加えて連続運転する。完全に混ざるまで、数回ヘラで落としながら。

③玉子とバニラエッセンスを加えて連続運転。

④レーズンを加えて数回パルスする。完全粉砕してしまわない程度に。

⑤粉類を加えて連続運転する。粉っぽさがなくなるまで。

⑥オーブンの板にオーブンシートをしいて、その上に生地を適量スプーンですくって適当に間隔をあけつつ落としてならべる。

⑦ドロップしてならべた生地の上にさらにオーブンシートを置いて、上から指などでおさえて5mm程の厚さにのばす。上のオーブンシートはもちろんとる(このときコップの底など平らなものを使ってのばすと仕上がりが少しビューティフルになる)。

⑧180度余熱で20分焼く。焼きたてはふわふわ、冷めるとクッキーらしくなります。

 

*****************

 

お菓子を焼くと必ずしてしまうんやけど、

 

焼きたてをひとつ食す。

冷めたものを保存容器にしまう際、2個以上食す。

さらに、本来のおやつの時間に本来の量を食す。

 

この3ステップは欠かせません。

(食べ過ぎやな!!)


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
パイオニア企画 全粒粉 800g パイオニア企画 全粒粉 800g

パイオニア企画 ライ麦粉(中挽) 1kg 日清 パン専用小麦粉 2kg サフ インスタントドライイースト (低糖パン用赤ラベル) 125g パイオニア企画 リスドォル 800g パイオニア企画 スーパーキング 1.5kg

by G-Tools

« 書籍『台所のおと』 | トップページ | お灸な毎日! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103602/49535302

この記事へのトラックバック一覧です: おからと全粒粉とレーズンのクッキー!!:

« 書籍『台所のおと』 | トップページ | お灸な毎日! »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ