LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 潰瘍性大腸炎の診察(15) | トップページ | ライオンカット☆ »

童謡の怪?!

バイトの関係で、やむなく童謡をよく歌うようになりました。
週に1回、幼稚園より小さい子が来るので、その子たちのために、です。

 

童謡は幼児さん向けのプログラムの中のひとつ。
月ごとに内容が変わって、季節に沿った童謡を何曲か一緒に歌うことになっています。
CDをかけながら。
と、言っても、歌ってるのはほぼわたしひとりですが。

 


お母さんがずっとついている場合が多く、また知らん歌も結構あり、口パクだと即ばれてしまうので最近は家で歌の予習をしていくようになりました。
ていうか、わたしは幼児さん係になってから数ヶ月間口パクでごまかしてきた太い奴です(誰にも突っ込まれなかったので)。
最近は幼児さんが増えて、そばにつくお母さんも増えてきたため、良心がとがめて(?)自主的に予習をするように。

 

ネットで歌詞と音を同時に見ながら覚えられる動画などがあれば一番ありがたく、そうでなければ歌詞と音を別のサイトで見つけて・・ということを、昨日やっていたところ、ふと、童謡の歌詞の由来や言い伝えや解釈などについて言及しているサイトにぶつかり、歌の練習を忘れてつい読みこんでしまいました。↓↓

 

→サイトわらべ歌、童謡の歌詞の意味(意外に怖い)
→サイト童謡に込められた意味

 

『とおりゃんせ』や『かごめかごめ』などは良からぬ噂をちょろっと聞いたことがあったのですが、他にも結構あるんですね・・(^ ^;
どれも「ほんまかいな」という内容です。
「これはさすがに言いがかりなんじゃ・・・」と思えるものもあります。

しかし、短く単純なフレーズから何通りもの物語が想像できたり、言い伝えによっては付け加えや削除が加わりだんだんと物語が変わってきたり、まるで奥の深い絵本のようでおもしろいです。

 

今月からのテーマ、秋にまつわる童謡は、美しいけれどもちょっと寂しげな歌が多いです。
それに加えて今月は『とおりゃんせ』がメニューに入っていて、こんなに怖いといわれている歌を年端のいかない小さな子ども(ほぼ赤ちゃんたち)に「(内心怖いと思いつつ)みんなで楽しく歌いましょう♪」などとやっている自分にちょっと複雑な思いを抱くわたしです。

 

 

ていうか、本当は子どもは苦手なのに、今のバイトが意外と続いているのが一番の怪なのかもしれません。


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村


童謡の謎―案外、知らずに歌ってた (祥伝社黄金文庫) 童謡の謎―案外、知らずに歌ってた (祥伝社黄金文庫)
合田 道人

童謡の謎〈2〉―案外、知らずに歌ってた (祥伝社黄金文庫) 童謡なぞとき―こんなに深い意味だった (祥伝社黄金文庫) こんなに深い意味だった童謡の謎〈3〉 本当は戦争の歌だった童謡の謎 (CD付き) 謎とき名作童謡の誕生 (平凡社新書)

by G-Tools

« 潰瘍性大腸炎の診察(15) | トップページ | ライオンカット☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さっちゃんは有名ですね。
バナナを食べながら歩いていて半分食べたところで交通事故に遭ったという。。。
そういえば、シャボン玉の歌も「壊れて消えた」というところが子供の歌にしては
不自然だなあと思ってたんですよねえ。

>ころんさん
童謡のレパートリーが増えてきたので、またあ~ちゃんに歌ってあげます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103602/41483800

この記事へのトラックバック一覧です: 童謡の怪?!:

« 潰瘍性大腸炎の診察(15) | トップページ | ライオンカット☆ »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ