LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の投稿

ブックカバー作ったよ&スイッチ!!!

北播磨はほぼ台風は去った。。。。かな?
まだ風がときどき吹くようですが、空には晴れ間もときどき見られます。
たまった洗濯物をやっと処理できて助かった(^ ^;
明日晴れて、あさってからまた雨が続くみたいなので計画的に洗濯計画を立てなければなりません。

 

bookcover

図書館で借りてきた本など用にブックカバー作りました。

本を大切に。愛情を持って扱おう♥
の、精神です。


布は最近テーブルクロスにした綿麻混の余ったやつを使用しました。
水に濡らしてしまうとたぶんアウトです。
こちらを参考にしました。↓
布製ブックカバーの作り方(ハードカバー)

レースもあったやつ。昔100均で買ったような。
ほんのちょっとフンパツ(というほどでもない)して接着芯入れてみました。
作りながら、芯は包装紙みたいなのでも良かったかもしれない。と、思いました。

 

 

今回カバーされている本は、さとうさくらの『スイッチ 』です。 ↓
スイッチ
さとう さくら
4796652477

 

『日本ラブストーリー大賞』審査員絶賛賞受賞。なのだそう。

ていうか、これラブストーリーなのか?(^ ^;

 

確かに恋愛は物語の主なエピソードだけど、「恋の行方」そのものよりももっとちゃうことの行方のほうが気になります。

 

ドラえもんのひみつ道具で「どくさいスイッチ」っていうのがあります。
ドラえもん (エスプリ編) (小学館コロコロ文庫)に載っています)
それによく似ています。
気持ちはよくわかる。


きれいごとだけでは済まされないはずの対人関係。
主人公はただきれいに済まそうとする人々と関わるのをウザがり避けて・・・何も結果を出せないままいい年になって完全に孤立。

 

 

それでも理解者が現れるところが、小説やねんな~~。

と、いうふうに、今までと変わらない生き方をしてるのに物語になるとなぜいきなりイイコトが起こるのか?と、うがった見方をしようと思えばできますが、長いこと生きていればそういうこともありああいうこともあるというような、いろいろなことのうちのひとつだと思ってみれば、ステキな話だと思いました。

 

良い作品だったと思います。

 

(もちろん全然違うものだけど、
町田康の『告白 』の、女版且つ茶化さない版?)


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
==PR==
カフーを待ちわびて (宝島社文庫) 守護天使 (宝島社文庫)ガール (講談社文庫) 埋もれる (宝島社文庫)

映画『ちょんまげぷりん』

 ちょんまげぷりん [DVD] ちょんまげぷりん
2010年/日本/108分
監督/中村義洋
出演/錦戸 亮,ともさか りえ,鈴木 福,今野 浩喜(キング・オブ・コメディ) 他
あらすじ/あるきっかけで、シングルマザーのひろ子の家に居候することになった安兵衛が、お礼に彼女の家事を手伝ったり、息子にプリンを作ってあげたりと、癒やし系の侍と母子家庭の親子の交流を暖かく描いたファンタジーだ。(ちょんまげぷりん@ぴあ映画生活より引用)
公式HP/映画『ちょんまげぷりん』

 

予告編。

 

 

お子さまと一緒に見れる・・・かな?
ほっこりタイムスリップ・ファンタジー。

ジャニーズの人って、みんながみんなソツなくお芝居できる(ように見える)のがすごいなあと思います。
お侍言葉で洗濯の仕方とか述べているあたりに吹き出してしまいました。
(旦那もちょっと笑っていました)

 

 

ともさかりえ演じるシングルマザーが抱える悩みは、やりたいことがある全てのマザーが抱える悩みですね。
難しいこの問題が映画の中で何ら解決されるわけでもないのですが、明るく物語は閉じていきます。

 

 

また、ケーキやプリンのおいしそうなこと!!!
もうそれに釘付けです。
食べ物マジック!

 

 


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村


==PR==
日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD]ゴールデンスランバー [DVD]チーム・バチスタの栄光 [DVD]フィッシュストーリー [DVD]

映画『インセプション』

少しネタばれあるかもしれません。

 

 インセプション [DVD] インセプション
2010年/アメリカ/147分
監督・脚本/クリストファー・ノーラン
出演/レオナルド・ディカプリオ,渡辺 謙,ジョゼフ・ゴードン=ヴィレット 他
あらすじ/人の頭の中に侵入し、この世で最も価値のあるもの“アイデア“を盗み出す男が、実現不可能に近い壮大な犯罪計画に挑む姿を描く。(インセプション@ぴあ映画生活より引用)
公式HP/インセプション(音が鳴ります!)

 

↓予告編。

 

久しぶりの映画鑑賞です(at自宅)。
久しぶりにして、「目が覚めるような」感覚に見舞われました。
毎日退屈すぎるからか。

 

いやーーーー、良かったです。おもしろかった!( ̄ー ̄)v
物語が始まってからしばらくは状況がつかめず意味わからん!てなります。
けどだんだんわかってきます!
ややこしい話なので少し頭が疲れてしまうけど、終わったとき「おお~~~!!」と感嘆の声が漏れて思わず拍手してしまいました。


てか、想像はしたことはあった。
今いる世界が現実じゃなくて夢なんじゃないかって。
もしくは、今自分が見てるものは自分にしか見えてないんじゃないか。とか。
夢と現実の境目がわからなくなり、今生きてる世界が現実だと断言する自信がなくなるような不思議な感覚。
そんな感覚が、ミッション遂行に伴うハラハラドキドキ感と迫力のある映像と並行して、よく表現されていました。

 

 

一方で。

 

 

現実を捨ててしまうという選択肢が現れたとき、なんともいえない切なさと悲しさがこみ上げてきました。
思わず「待って!!」と手を伸ばすんだけど、本人はもう行くと決めてしまってて。

コントロール不能の潜在意識の中。
最終的には記憶から生まれた自分勝手な幻と勇気ある決別を果たします。

設定やアクション、映像に目を奪われる作品ですが、こんな「自分との戦い」的な表現もすごくいいと思いました。
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 』を彷彿するような・・・わたしだけかもしれないけど(^ ^;

 


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

==PR==
ダークナイト [DVD]スマイルBEST プレステージ スタンダード・エディション [DVD]インソムニア [DVD]メメント [DVD]

日帰り淡路島!!(6):福良港と道の駅うずしお

なんかここのところヘンに何かに忙殺されて、思うように書き物ができんかった・・・

淡路の話題、最終回です。

やっとかぃ!と突っ込まれがちですが、なんだかなんとなく引っ込みがつかなくなってしまった感大有りです。
でもまあ本当に最後です。


 

 

↓夕暮れの福良港。静かです。日曜日の夕方っていう感じがします。

ここからはうずしおクルーズが出ているのですが、もう夕方5時近かったので乗らず。
海を眺めてまったり休憩して、閉まりかけのお店でソフトクリームを購入して食べてたら、駐車場が閉まるとのことで急いでここを後にしました。

 

道の駅うずしおにも立ち寄りました。
タイミング次第でここから渦潮が見えるみたいでした。
駐車場からお店へつながる藤棚の下を歩きました。
誰もいません。↓

ここでようやく折り返し、自宅がある北方向へ向かいました。
橋を渡るころには完全に日が暮れていて、対岸の明石から垂水にかけての夜景が美しかったです。
こうして静かに日帰りの旅は終了。

 

 

今回の旅の感想をまとめると、

 

意外にも、見るところがたくさんあった淡路島。
意外と近かった淡路島。
地震の勉強ができる淡路島。
自然がいっぱいあるよ淡路島。
けど洲本は三木よりも町だった淡路島。

 

といったところでしょうか。
おもしろかったです。

 


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村


《アートフォトフレーム》あわじ花さじき(兵庫県/淡路市)〔JAPAN・山口博之〕 《アートフォトフレーム》あわじ花さじき(兵庫県/淡路市)〔JAPAN・山口博之〕


by G-Tools

日帰り淡路島!!(5):ナゾのパラダイス!!

有名なナゾのパラダイスです。
(正式名称≒淡路立川水仙郷。今は水仙の時期じゃないです)

 

現在のパラダイスはナイトスクープのときよりも縮小したのかな?
「おしべとめしべのことをまなぶところ」だけになってました。
(入り口のすぐそばにアーチェリー場は一応あった)

 

 

県道のわきに立つゲートをくぐって「ここを下りるの??」ていうぐらい急な下り坂を案内どおりに下りていく(車で)と、まずこれらに出くわしました。

↓「チ●チン音頭発祥の地」とでかでかと書かれた煙突(?)。

 01chinchinondo
わたしはチ●チン音頭は知りませんでした。

 

↓探偵ナイトスクープの碑とUFO神社で記念撮影。
 02kinenshashin
車の上にカメラを置いてタイマーで撮りました。
周囲は誰もいませんでした。

 

↓UFO神社の横にいた人。

04dare
↑山と空をバックにめっちゃ笑ってます。
何か壮大な感じがします。
何かわからんけどちょっと幸せな気分になります。

 

↓別の碑。折れてます。

05oreteru

 

↓わけのわからないトーテムポール。
 06pole
両脇に大きな頭蓋骨と手のオブジェ、もういっこ何か据えられています。

 

これらがあった下り坂の中腹の広場(?)は、パラダイスのイントロとしては十分でした。

 

 

さらに下ると、駐車場にけっこうバイクや車が停まっていました。
お客さんが少しは来ているようす。
水仙の時期じゃなくてもオールシーズンこうしてお客さんが来るようにできています。

 

↓お客さんの目的はこれ。我々の目的もこれ。
08entrance
入場料500円。

昔のエロ本コレクション(しかも裏)!!!
なので18歳未満の人は入れません。
(あとマジで見てしまう人も危険だ・・・・・!!!)

 

しかし素晴らしいコレクションでした。
よくぞこれだけのものを集めましたね!!という感じです。

膨大な数の格言(?)のようならくがきが壁中に展示してありました。
思わず吹き出してしまうのもあれば、「それほんまかい!」とツッコミをいれたくなるものもあれば、真面目に「ほほ~う!!」と合点するものあり、おもしろかったです。

 

カップルや同性同士で行くと大いに盛り上がること間違いなしです。
が、微妙な男女混合のお友達グループや親子で行っちゃうと気まずくなる可能性があるので要注意。

 

08kenkou
↑再び外。いいこと書いてあります。
総じてけっこうまじめな内容だったよ?

 

 

我々はこのあとさらに南下。
次回で最終回です。
(まだ書く気かい!とどこかで言われているでしょう・・・)


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

探偵!ナイトスクープ―アホの遺伝子 探偵!ナイトスクープ―アホの遺伝子
松本 修

探偵!ナイトスクープ アホの遺伝子 虎の巻 (ポプラ文庫) 全国アホ・バカ分布考―はるかなる言葉の旅路 (新潮文庫) 探偵!ナイトスクープ アホの遺伝子 龍の巻 (ポプラ文庫) 探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX [DVD] 怖い絵

by G-Tools

日帰り淡路島!!(4):淡路牛を食す

淡路島レポート続けますよ~(^o^)/

 

 

洲本は三木よりも町でした・・(^ ^;
町の中心部にレンガ造りの建物が集まる一角があります。

その中のひとつ。↓

miketukuni
ごちそう館御食国(みけつくに)の建物です。
わたしたちはここでランチにしました。
淡路牛が食べられるお店として多くの雑誌などに掲載され有名なんだそう。

↓わたしは高級牛丼を食しました。

gyudon

あー牛肉ってこぉいう味がするのかあ~♥♥と、幸せいっぱいになるお味でした。
食べることはやめられません・・・

 

お惣菜とサラダのバイキングがついたセットメニューでだいたい3000円ぐらいとランチにしてはちょい高めですが、大満足な内容。

 

おなかいっぱいになって、さらに南へ。


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
淡路島から直送♪お祝い用に最適!!【特選淡路牛】竹コース 焼肉用 800g

日帰り淡路島!!(3):野島断層保存館

花さじき(←前記事)においてあった淡路島全体のパンフレットを眺めていて、「そうだそうだこれを見ておかなくては!」と、北淡震災記念公園の野島断層保存館へ向かいました。

ここでは阪神大震災を起こした野島断層を実際に見ることができます。
一部地表に出ているところを保存するために建物で覆ったそうです。
下が実物の野島断層の一部。
断面も見れます。

dansou1

dansou2

dansou3

通路には動く模型などが設置されていて、この断層がどのように動いたのか示されていました(実物からは素人ではわかりづらい(^ ^;)。
通路から断層を見て、奥の地面が右上方向にずり上がったそう。
こんなものがあんな動きをして阪神の一部地域を壊滅させた・・・と想像すると、恐ろしい限り。

 

断層保存ゾーンのすぐそばに、メモリアルハウスがあります。
震災でも倒れなかった強い家として保存・公開されているおうちです。

↑震災直後の台所のようすを再現したスペース。
めちゃめちゃになっています。
ついこないだのような気がしていた阪神大震災ですが、家具家電などを見るとやはり時代を感じます。。
家がゆがんでいるのがわかる場所もありました。


このあと震災体験館で震度7の揺れを体験しました。
貴重な体験でした。

↑当時の新聞が展示されていて、たいへんな非常事態であったことが伺えます。
揺れ体験のほうは、「来るぞ来るぞ・・!!」と構えていたために耐えられたけど、日常の無防備な状態であれが来ると確実に椅子から投げ出されてるかと・・・そして今住んでる家だと間違いなくぺしゃんこになるでしょう。

 

活断層ラボは、過去の大地震の発生のしくみや液状化現象のメカニズムなど、わかりやすくお勉強できるスペースとなっていました。

 

エントランスには、横転したトラックが横倒しになった阪神高速に押しつぶされている光景を実物大で再現した模型があります。
そのそばを抜けて外へ出たときの風景と、中の展示物の厳しい内容とのギャップがすごかった(^ ^;;;;;

 

 

 

でも、行って、見ておいて良かったと思います。

阪神大震災のときはわたし自身(高校生だった)は大阪の中部にいたので大した被害はありませんでしたが、親戚がみんな神戸市の海側に住んでいて被災しました。
父方の祖父母は当時長田に住んでいて、火災は免れたものの家は完全にくの字に曲がってしまいました。
幸い2階で寝ていたので怪我はなかったようです。
倒れた阪神高速は、祖父母の家に行くときにいつも通っていた道。
高速の出口が川の中に落ちてしまった映像も忘れることができません。

今回の東日本大震災の被害が非常に広範囲に及んでいることといい、どこに住んでいても大地震に遭遇する可能性はある!と肝に銘じておかなければなりません。

 

わたしたちの世代は30数年しか生きていないけども、1000年に一度、2000年に一度起こるとされているこれらの地震をすでに2つとも「経験」したことになりますね・・・
生きてるあいだに南海・東南海地震もあるような気がしてなりません。。。。
地震の世代、ということになるのでしょうか。。。

 

 

 

 

外の超のどかで平和な風景を目にすると急におなかがすいてきて、我々はお菓子をつまみながら洲本へ向かいました。


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村


SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(大) QL-74CL SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(大) QL-74CL

SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(小) QL-76CL バッファローコクヨサプライ BUFFALO 液晶TV専用耐震ジェル 42型まで対応 BSTV04J42 家具転倒・ユレ防止器具 地震対策くん SV-2010 SANWA SUPPLY QL-55 耐震用ストッパー(4本入り) バッファローコクヨサプライ BUFFALO 液晶TV専用耐震ジェル 52型まで対応 BSTV04J52

by G-Tools

日帰り淡路島!!(2):あわじ花さじき

またまたお花畑です。あわじ花さじき

ゆく道道も、お花がいっぱい。
信号はほとんどありません。
車も少ないです。

 

 


あわじ花さじきは、見渡す限りのお花畑です。
超のどかな風景。
圧倒的なスケール感です!

遠くの斜面に見えるゴマみたいな黒い粒はお馬さんかな?

今はポピーが見ごろ。
地平線(?)がお花!お花!お花!!

 

1 2 3 4 5 6 8

陽気が良すぎて、そこらへんでクマバチのカップルがいちゃついていました。
クマバチはでかくて「ぶうん!」という羽音に身の毛がよだちがちですが、実は温厚なんだそうな(情報源:Wikipediaクマバチ)。

 

↓芝生の丘の木の回廊を歩く母子。(というようなプレゼンを昔やった(^ ^;)
7 

 

↓11時すぎごろだったかな?
小腹がすいて、アナゴの天ぷらを食しました。
塩だけの味付けですが非常に美味♥

9

 

ここのすごいところは駐車場&入場料ともに無料だということ!!
これだけのものが無料だなんて、なんで成り立つの・・?!

 

さらにここで新玉ねぎと玉ねぎチップスを購入して、次のスポットへ。


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

国産玉ねぎNo.1は淡路産!たまねぎ玉葱10kg 国産玉ねぎNo.1は淡路産!たまねぎ玉葱10kg


by G-Tools

日帰り淡路島!!(1):淡路ハイウェイオアシス

わたしは金曜はフルでバイト、旦那は金曜土曜仕事だったので、GWは終わったと思っていたのですが、
土曜の午後家でまったりと過ごしていたところ、旦那からメールあり、

 

「今日明日でどっか行かへん?」

 

とのこと。

仕事中にメールなど珍しいことだし、旦那からどっか行こうなどと誘われるなどもっと珍しいことです。
喜び勇んだのも束の間、日曜は自治会の町費を会計係へ納入する日(今年我が家は組長です。ここに住んで1年数ヶ月ですが、なかなかスパルタです(冗談です))であることを思い出し、がっくりしてその旨旦那にメールすると、

 

「事前納入応相談って言ってたでー」

 

と返ってきたので、電話連絡した上で納めに行き(会計係さんのご自宅は巨大な館だった・・・)、「どこ行くつもりなんかなあ~??♪」と考えながら出かける準備をして旦那の帰りを待ちました。

 

 

旦那が帰宅し(夜8時ごろ)、案の定行き先未定で今からお泊りでは難しいので、翌日の朝から出かけることに。

 

 

高速使って1時間ぐらいで到着でき、橋の通行料は1000円DAY。

淡路島へGO!!

 

ということになりました。

 

 

 

 

翌朝、出る直前10分ぐらいだけ二手に分かれてネットで観光名所やグルメなどを大まかに検索。
9時に出発しました。


自宅からほんとサクッといける感じがしました。
最初に立ち寄ったのは対岸から観覧車がよく見える淡路ハイウェイオアシス
スターバックスのあるところから建物の裏へまわると最高の景色!!と言いたいところでしたが、晴れてはいても海上は濃い靄(もや)がかかっていて、すぐそばの明石海峡大橋すらとっても見えにくい状態(;_;)

hasi

 

ここでもゆるキャラ発見。
わたるくんといいます。

 

 wataru

ここのわたるくんは、カメラ台としてのお仕事しかしていないようです。

 

暑くなりそうな予感がする中、次のスポットへ向かいました。


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
淡路島玉ねぎカレー 中辛 (箱入) 兵庫県南あわじ市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】 淡路島玉ねぎカレー 中辛 (箱入) 兵庫県南あわじ市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】

京野菜カレー(箱入) 京都府京都市北区 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】 比内地鶏カレー(箱入) 秋田県秋田市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】 とまとのカレー中辛(箱入) 岐阜県高山市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】 山形県産黒毛和牛とろカレー(箱入) 山形県米沢市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】 平田牧場三元豚極とろ角煮カレー(箱入) 山形県米沢市 【北海道から九州まで全国ご当地カレー】

by G-Tools

ゴールデンウィークの過ごし方!(後半)

後半はうちの両親と妹家族が三木の我が家へ来訪。
すさまじい渋滞を乗り越えはるばる来てくれた家族に遅いお昼をふるまいました。

デザートにティラミスを作るもぜんぜん固まらず、失敗。

旦那に「足のにおいがする」などといわれながらも(そんなはずはないだろう!!!(-゛-メ))、旦那以外はおいしいと言って食べてくれました(旦那も結局食べました)。
妹夫婦が来るときはなぜかお菓子失敗するのです・・・・なんでだらう?


我が家は狭くて泊まれないので近くのグリーンピア三木(←ホームページです)でみんなで宿泊しました。

 

 

三木に住みながらにして三木に宿泊。です。

 

 

行ったときは駐車場が無料でした。
外からはまったくわからなかったけど、敷地の中心部へ行くとけっこうな人で賑わっていました。
セグウェイなど有料の乗り物(?)や施設がいくつもあって、わりかし楽しそうだった。
(行ったのがすでに夕方だったのでどれも終わっていました)


お部屋(洋室)と、お部屋から見える景色。↓
g02
g01 
なかなか良い景色です。

 

食事は晩・朝ともにバイキング。
バイキングは食べ過ぎます(^ ^;

晩ごはんの前後と朝起きてすぐ、大本命の温泉を堪能。
岩風呂と檜風呂があって(両方露天あり)、日によって交互に男女が入れ替わります。
夜お風呂から上がって部屋に戻る途中にこんなのがいました。↓

g03
兵庫県のゆるキャラ・はばタン(←兵庫県ホームページ)。
初めて会いました。
彼はこう見えてフェニックスなんだそうです。
1歳3ヶ月の姪も大喜びです。

 

翌日、戦国時代好きの父のリクエストで三木城址公園へ。
ちょうど別所公春まつりの真っ最中でした。
豊臣秀吉に兵糧攻めに遭い、民のために自害して果てた若き領主・別所長治(享年23歳といわれる)をおまつりする毎年恒例のイベントです。
↓武者行列(?)が町を練り歩きます。ちょうど帰ってきたところに遭遇しました。
よく見ると外国人観光客らしき人もいます!(なかなかマニアック!?)

g06

 

↓別所長治像。なかなかりりしい(※本人に似せて作られたものではありません、像はイメージですと但し書きがありました)。

g04

↓こんな絵物語もあります。なかなかえぐいです。

g05 

 

子ども相撲がはじまろうとしていたので見に行くとバイト先の子どもたちがちらほら見え隠れしたので慌てて帽子を目深にかぶって顔を隠しました(^ ^;
職場がすぐ近くだと、通うのはラクだけど顔バレしてしまうのが少し面倒(^ ^;

 

お天気にも恵まれて、良いゴールデウィークとなりました。ちゃんちゃん♪

 

と、終わると思っていたのですが、最後の最後の日曜日、思いがけずおまけがついてきました。
そのレポートは後ほど~♪


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

播磨ものがたり
播磨ものがたり 池内 紀

神戸新聞総合出版センター 1997-10
売り上げランキング : 713130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今年のゴールデンウィーク!(前半)

今年のゴールデンウィークの過ごし方。
最初の2日間は病院通い。 
あとは、例年通り帰省&それに近いことです。
 

前半は旦那の実家に帰省。
5月4日に誕生日を迎えるお祖母ちゃんをなんとか連れ出そうと、みんなで加西市にある兵庫県立フラワーセンターに行って来ました。
わたしたちが行ったときはチューリップまつりをやっていました。
あいにく雲の多いお天気でしたが家族連れで賑わっていました。
我が家のチューリップはそろそろおしまいの時期を迎えていますが、ここのチューリップは満開見ごろ状態!
いろんな種類のかわいいチューリップの花がこれでもかといわんばかりに咲きまくっていました。
デジカメを忘れていったので携帯で撮影。ブレブレです(^ ^; 
色もヘンだ。
 

f01 f02 f03 f04 f05 f06 f07 f08

ひとつの鉢に同じ色ばかり集めて、それをいくつか並べるだけでかわいいことがわかりました。
来年やってみます♪

 


▼ランキングに参加しています☆どうぞよろしくおねがいいたします!▼
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

チューリップブック―本当にチューリップのすべてが分かる チューリップブック―本当にチューリップのすべてが分かる

チューリップ (NHK趣味の園芸・作業12か月) チューリップ・ブック―イスラームからオランダへ、人々を魅了した花の文化史

by G-Tools

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ