LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »

2009年12月の投稿

潰瘍性大腸炎の診察(8)

数週間忘れ続けていた潰瘍性大腸炎(UCともいう)の診察に、今週やっと行って来ましたcoldsweats01
2回予約をブッチしたら「予約取れません」の刑に処せられ、仕方なく予約なしで。
市民病院に予約なしで行くのは勇気がいりますが、そこは根性のみせどころ(なんのため?(^ ^;)
3時間半という驚異の待ち時間に耐え抜いたそのパワーの源は、にわかにこの頃また腹痛&出血が増えてきたからなのです・・・(ノ_-。)
(ヘタすれば一生行くのをやめていたかもしれないぐらい調子良かったのに・・)

潰瘍性大腸炎は
自律神経のバランスが崩れる→免疫機構がおかしくなる→免疫が自分の身体を攻撃する
というしくみで発症及び再燃するといわれています(遺伝的な要素もあるともいわれている。つまり、よくわからない病気ナノダ)。
なんてわかりやすいわたしの大腸よ!
ノミのように小さくガラスのように割れやすい心臓ぶり!
前に悪くなったときも、親戚や知り合いが亡くなったときでした。
今はそのときのように何日も下痢して寝込むようなことにはなってないけど、腹痛&出血増加という症状にはちょっとびびってしまいます。

かと言って薬(ペンタサ)飲んだら肝臓いわしてしまうし、ステロイドなんか論外だし、とりあえず相談だけはしとかなきゃと思ってあの待ち時間に耐えた次第なのですが・・・

先生様(ハゲちらかり系)のことば。
「まったく何も協力できないのもアレなんで、痔の軟膏試してみてください。治れば儲けもんだし。それか止血剤出しときましょか?」

はぁ~???!!痔だとぉ~???!!
視診も触診も検査もしてないのにぃ???
それに痔で腹痛???
それに止血剤??
貧血起こしてフラフラになってるわけでもないのになんのために????

バカにするな・・・(-_-メ)
いくら緊急性がないといっても適当すぎひんか??

その日は非常に患者数が多く予約もしてなかったからいつもの血液検査もありませんでした。
ちなみに「最近主人が仕事を無くしまして、ストレスはあったのは自覚してます」と説明してみれば、
「じゃあそのせいですね。UCでなくとも腸は精神的な影響を受けやすい臓器だから」
と先生様。
つまり、有効と思える解決策は、何も提案してくれなかった・・・

そんなふうに憤慨し、1週間ほどたって、「旦那の失業」という状況にも慣れてきて、症状はただの便秘に移行したようです。。
自律神経に関わる病気は、自分で治すしかない。
治ると思えば治る。治らないと思えば治らない。
症状が軽いから楽観的にこういえるかもしれないけど。
少なくとも普通の病院の先生様が施してくれるのは対処療法のみ!
今回はほんとにそう感じてしまったのでした。


====PR====
潰瘍性大腸炎 患者が本当にききたいこと―129のQ&A<br>付・診療医リスト、安心レシピ
潰瘍性大腸炎 患者が本当にききたいこと―129のQ&A<br>付・診療医リスト、安心レシピ
付・診療医リスト、安心レシピ
安心レシピでいただきます!(おべんとう・パーティ篇)―潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ111
安心レシピでいただきます!(おべんとう・パーティ篇)―潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ111
潰瘍性大腸炎医師も患者もこうして治した―薬をやめて難病を克服した26人の詳細データ (ビタミン文庫)
潰瘍性大腸炎医師も患者もこうして治した―薬をやめて難病を克服した26人の詳細データ

旦那が失業するよっ( ̄□ ̄;)!!

大事件が発生しましたsign03

旦那が12月いっぱいで失業しますっsign01
早い話、ハケン切りに遭いました。。。

旦那は大手自動車メーカーにて派遣で働いていました。
今年に入ってから、来るなよ来るなよ~(-人-;)と願い続けていましたが、やっぱり来たweep
しかしいろいろ言いたいことはあるが、そもそも旦那はハケンです。
それをわかって結婚したわけだし、文句は言えません(^ ^; こういうときは、子供をまだ授かっていないことがありがたく思えてきて、ヘンな感じ。
残念ですが、当然不妊治療はストップかけました。 全くの偶然だけど、わたしバイトしてて良かったです(ぜんぜん足りないけど)。

このご時勢、次の勤め先が迅速に決まるとは思えません。。。(ノ_-;)
オカネの計算してみたら、全財産及びわずかな収入、国保、年金、税金、総動員してすっからかんになるまで1年ぐらいは大丈夫そうなことがわかったので今はだいぶ落ち着きました。
当面は引越しなどせず、就活に励んでもらうことになります。

幸い本人は怒ってはいるけど落ち込んではいないし、積極的に次の勤め先を探してくれています。
こぉいうときこそ、夫婦2人の絆が試されるsign01
前とかわらず、マイペースを持続できるよう努力しますっgood

« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ