LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« ささやかな夏の思ひ出in和歌山 | トップページ | 簡単ゴハン&冷凍テク »

がんがら火祭り観てきたよ

昨日夜、旦那が帰ってくるのが間に合い、駅前までがんがら火祭りを観に行って来ました。
動画は市役所前で撮影したものです。

大阪・池田で毎年この日に行われている伝統行事だそうです。
ゆっくり観たのは初めてですが、けっこうな迫力sign01 巨大な松明が2本1組となりそれが3組出ていて、威勢のいい男たちの掛け声とともに町の中を練り歩く。
かなり非日常的な風景です。
巨大松明が通り過ぎたあと、人々が松明があったあたりにかけよって、燃えがらを拾い集めていました。
なんだかわからないけど何かご利益があるのか思い、我らもひとつ拾って持って帰ってきました。
ネットで調べてみたら、そもそもこの火祭りは火除けの神様である愛宕神社(五月山にあります)と深く関係していて、この燃えがら(こぼれ火)を持ち帰って神様仏様の火としてともすと火除けになるという言い伝えがあるそうです。
ん~うちにはさしあたってお祀りしている神様仏様はいないなあ・・・と考えた結果、来年までのお守りにでもしていようという結論に至りました。

駅前から市役所前にかけてすごい人であふれ返っていました。
そんな中で、まるdogがいつもお世話になっている獣医さんに出くわしました。
小学校高学年ぐらいの息子さんと来ておられ、その息子さんはお父さんにそっくりでした。
獣医さんはたぶんわたしたちの顔はよくてうろ覚えだったでしょうが、患畜であるまるdogを連れていたのでわかったようです。
(ちなみにまるdogはこの前の土曜日に今年分の8種混合ワクチンを受けたばかり。来月は狂犬病予防接種の月だ・・・)

昼間は雲ひとつない快晴で日差しは強くともカラリと爽やかで非常に気持ちよく、夜は半袖Tシャツ一枚だと少し肌寒いぐらいでした。
もうすぐ秋ですな~catface

« ささやかな夏の思ひ出in和歌山 | トップページ | 簡単ゴハン&冷凍テク »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

地域のお祭りが盛んでいいですな。

しかし、患者のペットバージョンを「カンチク」と
呼ぶのですね!!
ペット=畜 と表現するのは、いささか抵抗あるのですが。。。
いかがですか。

>ころさん
某動物のお医者さんについてのマンガの中で
獣医さんからみて「患者」にあたる動物のことを「患畜」と呼んでいましたので・・・sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103602/31097967

この記事へのトラックバック一覧です: がんがら火祭り観てきたよ:

« ささやかな夏の思ひ出in和歌山 | トップページ | 簡単ゴハン&冷凍テク »

別館サイト

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ