LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

« 今週のおやつはレモンケーキ | トップページ | わんことの旅行の考察 »

『ダノン ボディイズム』飲んでみた

コネタマ参加中: 『DANONE BODY-ism Calcium Works』モニターキャンペーンスタート

Bodyism

キリンビバレッジとダノンのコラボ商品『DANONE BODY-ism Calcium Works(ダノン ボディイズム カルシウムワークス)』のモニターキャンペーンに当たりました!
モニター当たったのは初めてですcatface
ふむ。見たかんじはミネラルウォーターです。
なになに。
「1日目安量のカルシウム50%配合」ほぉ~。
「レモンフレーバー」そうか。
「0kcal」それはいいねえ!
早速飲んでみた。

レモン「フレーバー」とあったので私はもっと消極的なフレーバーを想像していたのですが、結構しっかりしたフレーバーです。
ほんのりした甘さで「甘ったるさ」がないのでとても爽やか、飲みやすい。
暑くて喉渇いてたら一気飲みしそうです。
0kcalなのも、カルシウム多いのも嬉しいところですが、この類の飲み物は一日1本の摂取量を守らないとオナカにきそうなのがちょっとだけ残念。

「ダノン」とはあの「ダノン」さんでした(←調べてみた)。
たぶん一番有名なのは高生存ビフィズス菌BE80を謳うヨーグルト「ダノン ビオ」でしょう。
あと(わたしは知らなかったんですが)ミネラルウォーター「volvic(ボルヴィック)」「evian(エヴィアン)」も同じダノンブランドです。

カルシウムについてもちょっとだけ調べてみた。カルシウムは単体では吸収もされにくいし、その効果も発揮されにくいらしいですね。。
吸収にはビタミンDと一緒にとるのが良いそうです。
ビタミンDを多く含む食品トップはあんこうのきも(アン肝)。だそうです。続いて続いてしらす干し(半乾燥)、いわし(丸干)。魚介類に多く含まれてるみたいです。乾物ならばきくらげがダントツです。
×
意外に合うのかも知れません・・・coldsweats01
また、効果の発揮にはマグネシウムと一緒に取るのが良いとか。
マグネシウムを多く含む食品はなまこがトップ。次にしらす干し(半乾燥)。乾物であおさ、あおのりときています。
×
意外にオツな組み合わせかも知れません・・・sweat02

いやいやしかしsign03
この「ボディイズム」には、「カルスラ(クエン酸とリンゴ酸を配合した水溶性カルシウム複合体)」という普通のカルシウムに比べて48%もの高い吸収率を誇る栄養素が含まれていることにより、上記のような組み合わせで摂取しなくても比較的吸収されやすいんだってcoldsweats02

カルシウムは不足すると骨がもろくなる、イライラする、肩がこる、ということが起こり得る反面、
逆に取りすぎると結石になりやすくなる、高カルシウム血症になる、など、ただ摂りゃあいいってもんでもないようです。
バランスが大切!ですねcoldsweats01


↓↓参考にさせていただきましたm(_ _)m↓↓

« 今週のおやつはレモンケーキ | トップページ | わんことの旅行の考察 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103602/30325242

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダノン ボディイズム』飲んでみた:

« 今週のおやつはレモンケーキ | トップページ | わんことの旅行の考察 »

別館サイト

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ