LINEオリジナルスタンプ

  • まるのたからばこ
  • まるのたからばこ

magnet114ツイート

わたしの読書

トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の投稿

今月の家計簿

毎月どんだけのオカネが出て行っているのか把握するため、且つ 使いすぎ防止のために始めた家計簿
しかし今は少しダレ気味で、半月にいっぺんまとめてつけてたりするから 日があいてしまってレシートが解読不能になったり、旦那が使った分とか飲み会の費用などを把握できなかったりで、だいぶアバウト化してきていますcoldsweats01

それにしても今月は非常に使いすぎた。
本買いすぎ、病院行きすぎ(わたしと犬)、ストック物品が一気になくなりすぎ、飲み会多すぎで!!
いつもより10万円ぐらい余分に使ってしもてるcrying
ちょっと油断するとすぐコレですわ。

しかし、本は読みたいなあ新しいのん・・・・
まあ来たる10月はちょいとガマンするか。

手作り虫除けスプレー

今日は雨なのにも関わらず、あまりの冷え込みのためリビングの床の衣替えをしました。
なんか今年は去年と違って急激に冷えます・・・

夏場はござ(安もん)を敷いていました。
我が家ではこれ去年、今年とふた夏使用したことになるのですが、こころなしか犬小屋を置いている近くの部分が黒ーくなってとれなくなってきました。
たぶんカビではないと思うんですが。。。
掃除機をかけたあと一応住居用洗剤で拭きました。
ところでござってダニがついたりするんでしょうかね?
隙間にゴミが詰まったままだときっとつくんでしょうね。
ということで、しまいこんでしまう前に手作り虫除けスプレーをふきつけてみました。

ちなみに手作り虫除けスプレーは、昔購入したローズマリーの精油を水で薄めただけのものですcoldsweats01
ペットの虫除けにレモンとローズマリーを煮出して一晩置いたものが効果があるらしいのです(が、この場合レモンの効能で虫除けになるようですが・・参考虫除けスプレー)。
でも、でも、ローズマリーって野菜の鉢植えとかするときに一緒に植えると虫がつかないっていうしsweat01

前回の冬に敷いていたホットカーペットセット(下から保温シート、ホットカーペット、絨毯)を一気に敷いてしまいました。
(床の衣替えで何がイヤかって、ござや絨毯の上に我が家では大きくて重いちゃぶ台を置いており、コレを動かすのが大変。だから一気にやった)
上の絨毯、前回使用後は風呂場でがんばって洗い、この手作り虫除けスプレーをかけて完全に乾かしてから収納してみたところ、たぶん虫はついてないように思いますcoldsweats01

今日の午前中は床の衣替えのついでに、キッチンの換気扇のカバー取り替えたり、ゴキブリ●ラックキャップを取り替えたり、張り切って掃除を終わらせました。

が、昼ごろの天気予報で、
「10月3日あたりから暑さがまた戻ってきます。日中の気温は再び30度近くになるでしょう」

ガーーーーーーン。
ま、えっか。

非常用持ち出し袋、用意してますか?(2)

今、前にリストアップした非常用持ち出し袋の中身の見積もりを自分でやってみてる最中。
ネットでピンキリでいろいろありますが、自分なりに底値のようなものを知っておいてから買おうと思って。
急ぐ必要もないことだし。

ネットで調べてるうちにわかったことは、「これは本当に必要な機能なの?この機能いらん(もしくはセットじゃなくていい)からもっと安くしてほしい。。」ていうモノが多い多い。
必要な機能をもった、必要なものだけをそろえたいものです。

で、今日は店頭調査にでかけました。
といっても近くの●ーナンと●ョーシンだけですが。

しかし、この2店とも期待はずれでしたthink
●ーナンには一応防災用品コーナーみたいなんがあったけど家具転倒防止グッズが中心。
あったのはラジオ、懐中電灯、寝袋、防災頭巾ぐらい(しかも品揃えが少なすぎる)で、携帯トイレとか非常食とかサバイバルナイフとか呼子笛みたいなのはひとつもおいてなかった・・・
(一応使えそうなもの:ヘルメット\880、懐中電灯\448(大。単1電池2個)、非常用簡易寝袋\698(アルミ製の袋、W100cmD200cm80g)、ラジオ・防災頭巾は高いのしかなかった)
●ョーシン(家電量販店)でラジオや懐中電灯見てみたけど高い立派なのしかおいてなかった。

「つまらんな~、やはり店頭じゃ●急ハンズや●フトみたいな店に行って高いの買わなきゃならんのかな~、それともネットで店を絞ってまとめ買いするしかないのか・・・・」
といろいろ思案中です。。

また購入結果は報告いたします。
尚、調査結果の詳細はまとまり次第良品図鑑 for beginnersにて報告いたしますのでお楽しみに~

『潰瘍性大腸炎が治る本』?!

最近やっとこの2冊の本を入手しました。タイトルがすごいです。なんて魅力的!!

潰瘍性大腸炎が治る本―薬をやめ免疫を高めて難病を治した医師の体験メソッド 』は薬の使用を極力避けて、爪もみ、呼吸法、手振り体操、さらには楽しく食事すること、生きがい療法、笑い療法などにより、自律神経を整えることによって免疫機構のバランスを整えて自然治癒力を高めるという考え方で治していこうというもの。
著者はお医者様且つ潰瘍性大腸炎の患者(かつては重症・合併症・入院も経験した)でもある人。
だからとても説得力があって、希望が見え隠れする内容になっています。
2時間ぐらいで一気に読んでしまいました。
読んでまだ2,3日しか経ってないけど、とりあえず、腹式呼吸の一番簡単なやつ、手振り体操、爪もみを実行してみています。
それぞれを一日数回、1回あたり十数分かかるものもあるので毎日ある程度時間をとってやらなきゃいけないんだけど、とりあえず、やってみることにしました。
目標は気功のマスターですなっ!

安心レシピでいただきます!―潰瘍性大腸炎・クローン病の人のためのおいしいレシピ125 』は、とにかくおいしそうです。
症状が軽いのをいいことに今までほとんど食事対策をしてこなかったわたし。本やネットでは一様に「脂肪は選んで摂取しなさい。活動期はダメ」、「海草・きのこ・ゴボウ・タケノコ・ピーナッツはダメ」て書いてあるか、写真のないレシピで楽しくなく、結局何をどう食べればいいのかよくわからず正直めんどくさい、ていうのがありました。
ところがこの本はかなりわかりやすくおいしそうで楽しそうなのです。

本日さっそくレシピ本を参考に晩ごはんを作ってみました(緩開期向けですが(^^;)。
★たらのにんにくしょうゆ
★とうふの野菜あんかけ
★きゅうりとじゃこの酢の物
★ごはん
いつか揚げないチキンカツやってみようっと♪
ちなみに旦那も低脂肪食には賛成なんです、こないだの健康診断で「軽い肥満」で言われたから!

今わたしのおなかは下痢ではないとはいえ、いつも左下腹がひきつっているのと、粘液と血液は混ざってるので活動期なのでしょう。
食欲があるのが厄介なんですが。
とりあえずこれらの本に書いてあることを何ヶ月か続けてみようと思います。

野原みさえと同い年

Sibukawani

渋皮煮、本日午前中にようやく完成!happy01
長い道のりであった。
味はまあまあだがこんなに柔らかかったけか?ていうぐらい柔らかく仕上がりました(^^;
て、いきなりタイトルとちがうな。

最近、自分が野原みさえと同い年なのを知った。
ちなみに妹はむさえと同い年ではないか?
みさえはわたしと同い年にして5歳の息子と0歳の娘がいる!
みさえはすごい専業主婦ぶりである!!
6つも年上の旦那に対してかなり高圧的である!!
子供はいないけどわたしもみさえと同じようなかんじなんだろうか・・・
けどみさえは栗の渋皮煮なんかつくらんでしょ???

わたしと旦那は毎週金曜のドラえもんとクレヨンしんちゃん、日曜のちびまるこちゃんとサザエさんは見逃しません。
しかし本日のしんちゃんのスペシャル、数ヶ月ぶりに風呂につかろうと思って風呂掃除をしていたために見逃してしまった!!
不覚である。(旦那は本日外出中)

「しんちゃん」は大人のまんが(アニメ)ですねえ。。
コドモがみても楽しいだろうけど大人のほうがもっと楽しめるかと。
もし自分の子供が「ぞうさ~ん」やおしりフリフリやってもあまりきつく叱らないようにしないとねえ。
「おねいさん」は矯正したほうがいいと思うけど。

栗の渋皮煮にチャレンジ

旦那の実家から栗をたくさんもらったのでこないだ半分栗ごはんにしました。
これは非常にうまくできあがりました。
そんで今日は残りの半分を使って渋皮煮にチャレンジ。

本当にチャレンジでした。
めんどくさすぎ!!!!

まず鬼皮をむくのがめんどくさい。
重曹で常にアクとりしながら煮こぼしを2回もやって1個ずつ黒いスジをとるのがめんどくさい。
そのあと3回煮こぼすのがめんどくさい。
そしてさらに1個ずつそっと洗うのがめんどくさい。
やっと砂糖(三温糖)を入れるけどこれも紙ぶたして2回にわけて煮るのがめんどくさい。
あと一晩待つのがめんどくさい!!

だからまだできあがっていません。。

さらに、明日になったら栗だけそーっと取り出しシロップが半分になるまで煮詰め、栗を戻してさらに煮るのがめんどくさいぃっっ!!

しかも丁寧にやってるつもりでも渋皮がはがれてきて、最後のほうは割れて中が飛び出して砕けて溶ける。。。。。。ああ無情。

少なくとも次回のチャレンジは10年以上あとになりそうだ。
(去年やったシロップ煮(甘露煮に洋酒を加えたようなもの)のほうがまだマシだった。。。)

非常用持ち出し袋、用意してますか?

非常用持ち出し袋、みなさん用意してますか?
これについても最近旦那と話題になりました。 ニュースで頻繁に報道され、そのたびに恐怖を感じるものの まさか自分の身にふりかかるとは考えていない人ってけっこういると思います。。 特に忙しい人ほどあとまわしになりがちじゃないですか?

なんでかわかりませんが、最近我が家の危機管理について考えだしてます(^^; 自分の健康問題も含めてね。

今この場で大地震が起こったら、運よく命は助かっても丸裸状態、 仕事に行ってる旦那とも連絡がとれず、 水も食料も着替えも薬もトイレも使えるオカネもなく、途方に暮れることは必定。 考え出すと、ここは主婦として対策しとかなアカンと思い立ち、少し調べてみたので ざっと書き出してみます。

 

  • 非難時に身に着けるもの(枕元にまとめておいておくのがいいかと)
    • くつ(ガラス片を踏んでしまわないように)
    • 防災頭巾またはヘルメット
  • 非常用持ち出し袋に入れるもの(避難所で3日~5日滞在できるように。 これらを人数分の袋に分けて入れておく。)
    • 飲用水(500mlペットボトル2本*人数分。あまりたくさん持って逃げられない)
    • 食料(水いらず火いらずで食べられる簡易食料品)
    • 衣類(3日分の着替え)
    • 現金(札で5万円ぐらいと小銭多めに。とくに10円玉。携帯が使えなくなるので公衆電話用に)
    • アドレス帳(携帯以外で連絡先を参照できるように)
    • 預金通帳写し・身分証写し・健康保険証写し
    • 懐中電灯(1人1本)
    • ラジオ(AMFM両方聴けるもの)
    • 電池予備
    • マッチ
    • ろうそく
    • 常備薬
    • 絆創膏
    • 三角巾
    • 生理用品
    • 使い捨てカイロ
    • タオル・ハンカチ・ティッシュ
    • ウェットティッシュ
    • サランラップ(止血、避難中目をあけて目の部分にまきつけると砂塵防止になるなど)
    • ビニール袋
    • ロープまたはビニール紐
    • 軍手(イボつきのがいいらしい)
    • 雨具
    • ナイフ
    • 缶切り
    • ハサミ
    • 割り箸・スプーン・フォーク
    • 筆記具(油性ペンを入れておく)
    • 毛布か寝袋人数分
    • ドライシャンプー・ドライ石鹸
    • 地図
  • 家に常備しておくもの(ライフラインが復旧するまでに必要なもの、長期対策ほか。 なるべく外の物置に保管したほうが取り出しやすいみたい)
    • 水(1人1日3L×3日分以上×人数分)
    • 生活用水として風呂に水をためておく。
    • ポリタンク
    • 食料(水がいらないもの及び簡単な調理で食べられるもの)
    • 携帯トイレ(凝固剤があると便利)
    • カセットコンロ・ガスボンベ
    • マッチ・ライター・ローソク
    • ジャッキまたはバール(家屋倒壊時の救助に必要)
    • なべ
    • やかん
    • 裁縫セット
    • スコップ
    • 消火器
    • 金属バット(非常時の混乱による略奪に備えて自己防衛手段として)
    • 庭がある場合はテント大(生活用)
    • テント小(着替え、トイレ用)
  • その他の対策
    • 家族と落ち合う場所を決めておく
    • 災害用伝言ダイヤルの確認

などなどなど・・・・・・

ざーっと調べてみただけなので、コレはいらん、それよりアレがいるやろうっていうのがありそうだ・・・
それにしてもいっぱいそろえないといけないみたいですね。 旦那と相談してみますsweat01

尊厳死を希望いたします

尊厳死について考えてみました。
正確には、尊厳死をさせてもらうにはどんな準備が必要なのかということですが。
最近ふと旦那とそんな話をしました。
いよいよ最期を迎えたとき、治る見込みがないままに苦しみながら無理な延命治療を続けることをやめて、周囲への負担を最小限にして、自然に人間らしく死なせてもらうにはどうすればいいか。

ざっと調べてみたら、いくつかの方法が見つかりました。
続きを読む

潰瘍性大腸炎の診察(1)

今日は病院に行きました hospital

わたしは今年大腸内視鏡検査を受けて、4月には潰瘍性大腸炎であると診断されました。直腸炎型といって最も軽症のタイプのだったようです。
診断の経緯とこの病気についての詳細はこちらをご覧ください。

ペンタサという薬を当初1日6錠ではじまり、いったん出血はおさまってしばらくして1日3錠に減らしました。
が、今月に入り、再び出血。
そのときこの他にも少し体調が悪かったこともあり、あわてて病院に行ったらいつもの先生がいなかったので違う先生に診てもらいました。
妊娠希望なのでステロイドは避け、ペンタサ1日9錠(現在認められている最大量)で経過観察することになりました。
その2週間後が今日です。いつもの先生が枠外で診てくれました。

気になっていることは全て尋ねました。
こんな出血をしてますという報告をしたあと、2週間前の貧血状態のときのようなしんどさはないが、ときどき(直腸炎型にしては)左下腹からその上にかけてひきつるような痛みがある(ガマンできないほどではなく、他のことに集中してれば全く気にならない程度)こと、その左上のあたりがときどきズキンと痛むことがあることなどを伝えました。
横になって触診すると、やはり上記の場所にひきつり痛がありました。
「んー、炎症が下行結腸まで広がってるかもしれないねえ。ズキンて痛む、何でしょうね、膵臓のあたりかな?念のため血液検査しましょか」
ということになり、採血。2週間前にもやったんだけど。

1時間ほどして結果「まったく問題ナシ」とのこと。
前回も「ちょっとヘモグロビンと赤血球少なめだけど問題ナシ」だった。
この血液検査てどの程度の指標になるんかなあ?膵臓や肝臓関係の数値って発病してから少し時間がたってたり慢性化してたらでないこともあるんでしょ?
ちなみにがんの数値も全く問題なし。
炎症反応さえゼロ!!これって炎症がごくごく軽いっていうことなの???下痢はしてないけど粘液と血液はけっこう出てるんやけどなあ・・

出血が落ち着いてきたらもう一度内視鏡しましょう、出血してるときに下剤をかけるとよけいひどくなるから、ということで、ペンタサ9錠で経過観察ということになりました。

わたしにできることといえば、先生の言いつけを守って薬をきちんと飲むこと、なぜか先月あたりから体がお酒を受け付けなくなってきたことだしお酒をやめること、特定疾患の手続きをすること(まだやってなかった。なんとなく。けど再燃したのでやっぱりちゃんとやっておくことにした)、潰瘍性大腸炎患者向けのレシピ集を買って腸にやさしい食事を心がけること、爪もみを試すこと、(関連書籍はこちらページ下部)ぐらいだろうか・・・

ああヤだなー、悪化しませんように・・・

今日のごはん(1)

Dinner080921

今日の晩ごはんです。

メニュー;
★鶏胸肉のふんわりマヨ焼き→本日のメイン
1.鶏胸肉を一口大にそぎ切りし、マヨネーズ、しょうゆ、おろしにんにく、塩・コショウとともにビニール袋に投入後、ぐっちゃぐっちゃ混ぜ合わせ、冷蔵庫で15分以上置く。
2.1.に小麦粉をまぶしてフライパンで油なしで中火で両面こんがり焼く。
★きゅうりとかいわれのサラダ(フレンチドレッシング)
1.きゅうりは細切り、かいわれは根っこを切り落とし、玉ねぎは薄くスライスして水にさらし、ハムは風呂より少し熱いぐらいの湯にしばらくつけて(添加物除去のため)細切りにする。
2.酢・サラダ油・塩・コショウ・砂糖をよく混ぜてフレンチドレッシングにする。
3.1.を2.であえる。
★きのこと青ねぎのガーリック炒め
1.しめじはいしづきをとってばらしておき、えのきもいしづきをとって3cmぐらいに切り、青ねぎも3cmぐらいに切り、にんじんは細切りにし、にんにくも細切り。
2.フライパンに油をたらしてにんにくを浮かべ、熱せられて香りが出たらきのことにんじんを炒める。半分ぐらい火が通ったら青ねぎを加え、火が通るまで炒める。
3.酒、しょうゆで味付けする。
★焼きなす
1.なすはまるまるオーブントースターで表7分裏7分焼く。
2.やけどに気をつけて手で皮をむく。
3.包丁でヘタをとって、さらにやけどに気をつけて手で身を縦に5~8つにさく。
4.横方向に包丁で3~4等分する。
5.おろししょうが、かつおぶし、しょうゆをかけて食べる。
★さつまいものはちみつ煮
1.さつまいもを1cm幅ぐらいに輪切りにする。
2.鍋にさつまいもがちょうどひたるぐらいの水を入れ、はつみつ(お好みの量)、しょうゆ少し入れ火にかけて、はちみつが完全にとけたらさつまいもを入れてふたをし、15分ほど煮る。

写真はメイン以外は2人分です!
ぜんぶひとりで食べたわけでわありません!!

結婚1年半でようやく何も見ずにごはんが作れる日もあるようになった(^^; 今日のメニューは油多めですね。。。何も考えなかったらこうなりがちです。気をつけようthink

さて、明日は病院の日。。また腸カメラせえって言われるんだろうか・・憂鬱。

明日は栗ごはんをやるぞ! Kuri080921

神社にお参り

いい天気の土曜日。
風は秋っぽいけど日差しがむっちゃ夏でしたsun

今日は午後に妹のころが遊びに来ました。駅前の●スドでお茶cafeして長話してから近所の神社にお参りにいきました。

今明かしますが、まるは大阪市池田市在住です。
そう、あの橋下徹大阪府知事と一時期激しくやりあった倉田市長のまち
数ヶ月前にテレビで、自分が住んでるまちの市長さんのお顔を初めて拝見しました。

池田市はがんばっていると思います。商店街が元気だし、落語ネタでけっこう盛り上がってると思うし、夏のがんがら火祭りは結構迫力あって見ものだし、そのころ駅前の広場でやってるビアガーデンもいいかんじだし。
わたしはわりと池田市内の比較的まちなかに住んでいるので、こういうがんばってるところをよく目にすることができます。山のほうに住むとまたぜんぜん違ったかんじを受けるんでしょうね。

さて、本日妹とお参りしたのは駅から徒歩5分ほどのところにある呉服神社というところ。初詣にはお参りするようにしている家からもっとも近い神社です。今日は初めて、境内におわします全ての神様にお参りしました。(いまいち正しいお参りの仕方がわからないんですが(^^;)小さな神社だけどいろんな神様がいました。

なんなんでしょ、神社とは心が落ち着くものですね。
ここ最近少し体調を崩しかけていたので自分の病気のことばっかりネットで調べまくったりしてへこむ、ていうパターンを毎日繰り返していたので、なんだかほっとできた気がします。

ありがとうよ、妹!

『偽善エコロジー』を読もうかな?

「なんじゃそら。」って思うようなタイトルですみません。読んで字のごとく、書評ではありませんのであしからず。

本日午前中は雨。
掃除と洗い物を済ませ、傘をさしててくてく歩いて駅前まで買い物へ。
途中にBook●stがあるので今どんな本が流行っているのかぶらりと寄り道しました。

うーん、現在の上位ランキングはいまいち・・・・coldsweats01

以前『偽善エコロジー(武田邦彦:幻冬舎新書)』という本がランキングに入っていて気になり、少しだけ立ち読みしたことがありました。目次をざっと見たら、それだけでかなり興味がそそられました。
実はわたし、エコを謳ったウサンくさい企業のCMや民放の特別番組には嫌気がさしていたところなのです。
わたし自身は、環境問題に関して子供の頃から興味があってエコ的生活にあこがれ、結婚して仕事を辞めてからは、できる範囲でいろいろやってました。

けど途中でだんだん意味がわからなくなってきた(--;

わたしたち専業主婦がちびちびとがんばって節約したところで、すごい勢いで世界中で資源は使われまくっているし、二酸化炭素だって排出されまくってる。
たとえば「エコタ●ヤ」なんかはいくらネーミングにエコとついててもタイヤをつくる時点で資源使ってるやん?
車にしてもハイブリッドや燃費やどうのこうのと謳い、「わが社はこんなに環境のことを考えてますよ」とのたまう。本気で環境を考えるなら、不必要に付加価値をつけた新車を売りつけるだけの目的で車をつくるのはやめなさいといいたい!

ということで、今となっては我が家の財務上の節約と体になにかいいことがある項目以外はあまりやらなくなっちゃった。

この本についてはいろいろと議論が巻き起こっているようで、それを読んでるだけでもおもしろいです。
しかし小遣いなしの専業主婦の身の上では本一冊購入することもためらわれ、図書館の予約待ちのヘタレな身の上のまるなのでした。

裁判所はパラダイス?!

先日2008年9月16日火曜日放送の"踊る!さんま御殿"の中で、千原Jr.氏の裁判所デートのはなしはまさに"ほぉ~~!"という内容であった。

オカネがないときのデートネタとして裁判の傍聴はええで!というはなし。映画を観るよりもよっぽどおもしろい人間関係が繰り広げられているそうな。
実際に裁判に関わっている人からしたらすごく不謹慎なはなしのようにきこえるけど、さんま氏による間寛平氏の「●メマ事件」のくだりは爆笑してしまった!
裁判中に何回も「●メマ~」のやり取りがあるにも関わらず、決して笑ってはいけない雰囲気がまたおかしさを増幅させるのは想像に難くありませんね(^^;
(ていうか、生命に関わることや病気・ケガなど人の人生を揺るがすような事件は別にすると、人間同士のもめごとなんてのは滑稽意外のなにものでもないのかもしれない)

裁判所といえばMARUには関心ごとがひとつあります。

それは不動産の競売について。

他人の借金によって生み出される土地や建物が、債権者の申立てによって裁判所で競売にかけられることがあります。通常の不動産屋さんで買うより安く落とすことができるみたい。但しリスクもあるし、自分でいろいろ調べたり手続きしたりすることがすごくたくさんある。
MARUはかつて不動産屋に勤めてた頃、たまに競売物件がありました。占有者がなかなか出て行かないとか、嫌がらせとか、ブローカーさんばかりがいるとか、競売というとなんだか怖いイメージを持ってたけど、いろいろ法律が整えられて、今では個人で参加する人もけっこういるそうな。

マイホームでも買うつもりなのかと思われると思いますが、 MARUはこのごろ不動産投資に興味があるので・・・(^^; まだまだ資金不足のためになーんも身動きとれませんが、情報だけは集めておこうと思って何冊か本など読んでるところ。

来年の5月から裁判員制度が始まるというのに他人を裁かなければいけないという実感が全くないまま、ぼけ~っとパラダイスof裁判所を想像している今日このごろでございます。

■参考サイト
裁判員制度(最高裁判所)
間寛平 - Wikipedia

■参考・関連図書→お手数ですがこちらを参照ください。

事故米の悲劇

うちは主人が芋焼酎好きなので昨日業者が公表されてから即調べました。

愛飲しているのは、薩摩酒造・さつま白波。

ホームページでも確認したけど一切事故米と関係ないとのことで安心した。

いやまったくひどい話!

リストアップされてるのはあまり広くは知られていない会社が多いみたいですが、大手は大丈夫なんでしょうね??

ここでリストが見られます

しかしなんなんでしょ、このリストの中身は善意・悪意(←覚えたての法律用語です(^^;「善意」とは「知らなかった」ということ、「悪意」とは「知っていた」ということ)ごちゃまぜになってるみたいですね。

農水省の公表の仕方って、ホーレンソーできない新入社員がわけもわからず勝手に会社全体を揺るがすような行動をとってしまうのと一緒や・・・と思った。

まるはある病気を持ってるんですが、これの原因てもしかして食品添加物なんかもあるんじゃないかと個人的には思ってるんですが、たとえちょっとしか入ってなくてもこの事故米かて継続して体内に入れたらアカンのとちがうん?と考えてしまいます。

病気がわかるまではほとんど気にしてなかった問題ですが、病気がわかってからは、こんな「事故米」なんてものが食べ物として普通に出回りまくっているなんて、(そしておそらくこの期に及んでまだ隠している業者もいそうな雰囲気!)たとえ専門家や政治家が大丈夫と言ったところでイヤな気分この上ないです。

こんなことが起こっている横で自民党総裁選祭りをやっていますが、さむい。。。。

はじめてのブログ・・・よろしく!!

はじめまして。まると申します。

ブログ初めてです(^^;

興味を持ったこと、最近よく考えることなど、

あまりふかーく考えずにポンポン書いていけたらと思っております。


さて、ワタクシ「まる」とは何者か?

大阪北部在住の専業主婦、もうすぐ30歳になります。

夫とミニチュアダックスとで借家にて暮らしております。

まるのお気に入りのモノや少し掘り下げて調べてみて実践したことなど、

こちらのサイトで紹介しています↓↓↓

良品図鑑for beginners

音楽・映画・書籍・ペット・健康の5ジャンルにて

各分野の初心者さんのための記事を少しだけ詳しめに書いてるつもりです(^^;


毎日退屈なりに、いろいろ物事を考えながら生きているので、

当ブログでは気軽になんでも書いていけたらなあと思っています。。

どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

トップページ | 2008年10月 »

別館サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ